メンズファッションコーディネート講座ワイシャツのおしゃれな着こなし

アゲアゲリンク

ワイシャツのおしゃれな着こなし

最近は、若い人はもとより年配のビジネスマンでもファッションに気を使う人が増えています。服装がきちんとしているビジネスマンは、取引の相手や交渉の相手にも好感が持たれ、仕事をスムースに運ぶことができます。それに加えて、単にビジネスのためにだけではなく、一生の時間のうち多くの時間を生活する会社で自分らしく、楽しみながら過ごそうという価値観の多様化が背景にあるといえます。ビジネスでのメンズファッションを考えるときには、スーツ、ネクタイ、ワイシャツがあります。夏になるとクールビズがどこの会社でも推奨されているため、スーツやネクタイは着用しなくなるため、ワイシャツの選び方と着こなしがメンズファッションの中心となります。クールビズの中でのメンズファッションの中心となるワイシャツは、ボタンダウンのワイシャツです。夏らしい柄や色のボタンダウンのワイシャツのうまい着こなしがメンズファッションの基本となります。

メンズファッションのコーディネートについて

メンズファッションのコーディネートに欠かせないものと言えばやはりジーンズでは無いでしょうか。ジーンズとは、デニム素材のパンツでそのブランドやカタチ等種類は様々です。ブランドのこだわりやコンセプトによりいろいろでどのような雰囲気を出したいかによって様々ですが、一番オーソドックスで合わせ易いモノは一般的にジャストサイズのスリム過ぎずワイド過ぎないものが何にでも合わせ易いと思います。まさに大道と言えるでしょう。見せたい雰囲気別に説明していくと、まず少しキレイ目な感じを出したい場合には、細身のタイトなデニムを選びます。形の特性上着る側のスタイルにかなり影響をうけるモノになりますが、足元がスッキリしたコーディネートに仕上げる事が出来るのでオススメです。合わせるトップスは、キレイ目なボタンシャツや場合によってはカットソー等にも合わせ易いと思います。次にワイドな形のデニムですが、比較的にルーズなモノになるので、体形的な制限はそれほど有りませんが、やはり形がワイドと言う事もあり、ラフな雰囲気に仕上がる傾向にあります。ですので、時と場合によってはふさわしくない事もあるかもしれません。しかしながら、コーディネートの幅は広く、ジャストサイズのモノに近い合わせ方ができると思います。はき方も様々でローライズ等あえて少し下げてはく事でよりラフな雰囲気を強調する事も可能です。最後に靴の合わせ方ですが、基本的には、細身には革靴などのキレイ目、ワイドにはスニーカーのようなラフなモノが合いますが、合わせるトップスによってはあえて違うモノをもってくるのもおもしろいと思います。

check

国産の無添加健康ドッグフードの通販ショップ|ann.Dog
http://www.pet-ann.net/dog/
江東区近郊の不用品回収
http://www.sigen-recycle.com/
医療用かつら
http://www.exte-oroshi.com/
家具 通販
http://www.eeena.jp/
沖縄で結婚写真を撮ろう
http://atelier-wedding.com/

ページの先頭へ

COPY RIGHT (C) fashion in TOKYO ALL RIGHT RESERVED